[PR]

 倉敷市在住のろうの版画家安藤昌平さん(83)の個展が、天満屋倉敷店美術画廊(同市阿知1丁目)で始まった。県内外の各地を訪ね、静かなたたずまいを精密な線で描いた作品は、大きな賞を得るなど高い評価を得ている。21日まで。

 安藤さんは、旧久米町(現・津山市)出身。やんちゃな性格で、3歳ごろの夏、風呂に勢いよく飛び込んだら頭までつかり、耳に水が入った。中耳炎にかかり、これが元で小学4年ごろから徐々に耳が聞こえなくなった。

 15歳の時、岡山市の県立岡山聾学校に入学。自宅から遠く通えないため、寄宿舎に入り、勉強や木工技術を学んだ。ここで、人生の転機を得る。

 図工教師の山田貞利さん(故人…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら