[PR]

 健康食品のキューサイ(福岡市)は青汁シリーズの商品名を来年1月に「ケール青汁」から「THE(ザ) KALE(ケール)」に変える。「まずい、もう1杯!」のCMで知名度は上がったが、現在は多角化を進めており、「青汁だけの会社」というイメージを一新する。

 キューサイは1982年に青汁を発売。俳優の八名信夫さんを起用したCMを90年から放映して全国的に有名になった。シリーズ累計で1千万個(2015年1月時点)を売り上げた。

 一方で、様々な健康食品やスキンケア商品も手がけ、青汁が同社の売上高に占める割合は現在約1割だという。ただ、「キューサイといえば青汁」のイメージが強く、ほかの商品の認知度不足に悩んでいた。

 商品名から青汁の文字をなくし、原料のケールを前面に押し出すことで、健康食品の会社であることを強調する狙いだ。会社のロゴも青汁をイメージした緑字の「キューサイ」からアルファベットに変えた。(女屋泰之)