[PR]

 東京五輪の男女マラソンと競歩の会場をめぐり、国際オリンピック委員会(IOC)が札幌市への会場変更の検討を始めたことについて、同市の秋元克広市長は17日、報道機関の取材に応じ「開幕まで1年を切った中での検討で、大変驚いている」とした上で「札幌という名前を挙げていただいたことは驚くと同時に光栄だと思っている。成功に向けて最大限協力したい」と話した。

 札幌への変更の検討は16日夜、報道機関からの問い合わせで初めて知ったという。札幌では、東京五輪のサッカーの試合が行われることが決まっている。課題として想定される選手の滞在先については「関係者用に組織委員会が確保しており、同様の対応ができるのではないか」と述べた。

 札幌市は2030年の冬季五輪…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら