[PR]

台風19号支援通信

 福島県南相馬市では、断水や浸水被害で自宅での入浴ができない地区の住民を対象に、東日本大震災の応急仮設住宅の浴室を使った無料入浴を実施している。近隣の同県相馬市、同県新地町の住民も利用できる。午前9時~午後9時(受け付けは午後8時終了)。受け付けで必要事項を記入して利用する。1世帯2時間まで。17日現在138戸が利用可能という。このほかホテルや福祉施設などでの無料入浴も実施している。対象施設や利用できる時間帯は市のウェブサイト(https://www.city.minamisoma.lg.jp/portal/index.html別ウインドウで開きます)に掲載されている。