[PR]

 ホンダは18日、6~7人が乗れる3列シートの小型ミニバン「フリード」を一部改良し、発売した。人気の高いスポーツ用多目的車(SUV)の雰囲気を取り入れたモデルを追加した。

 排気量1.5リットルのガソリンエンジン車は消費税込み199万7600円~、排気量1.5リットルのガソリンエンジンと電気モーターを組み合わせたハイブリッド車(HV)は同256万1900円~。四輪駆動や5人乗りの2列シートのモデルもある。

 新たに追加されたSUV風の「クロスター」は、フロントグリル、バンパー部分などのデザインを変え、専用のアルミホイールも採用してSUVのイメージを出した。クロスターの価格は消費税込み238万400円~。

 安全運転支援機能も全タイプで…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら