[PR]

 創立80周年を迎えた比治山女子中学・高校(広島市南区)の同窓会が、同校の制服を着たオリジナルのリカちゃん人形を企画した。先着2千体限定で今月中旬から予約の受け付けを始め、すでに1200件以上の注文が寄せられているという。

 制服オリジナルリカちゃんは、同窓会の活動を支援する企業「サラト」(兵庫県姫路市)が、リカちゃん人形の製造元のタカラトミーと協力し、2007年から制作。これまでに千葉や兵庫など15県で32校のオリジナルリカちゃんを手がけてきた。県内では初。

 比治山女子中高のリカちゃん人形は、創立時から着用されてきた伝統的な制服姿。校則に基づき、髪形やスカートの長さなど細部にもこだわった。夏服と冬服に着せ替えも可能だ。同窓会長の延本真栄子さん(71)は「なつかしい制服を着たリカちゃん人形を見て、青春時代に思いをはせてほしい」と話している。

 7280円(税込み、送料別)で、1人5体まで。専用ウェブサイト(https://www.salat.club/licca/hijiyama/別ウインドウで開きます)や電話(0120・982・412)などで申し込む。発送は来年3月ごろを予定している。(松島研人)