[PR]

 大阪府豊中市の阪急豊中駅前にあるホテルアイボリーが、館内のレストラン「パントリー」で、台風15、19号の被災者への義援金が付いたプリンの提供を始めた。

 こだわりプリン(1個税別350円)はブランド卵「頑固」を使った特製プリンだ。売り上げの10%を義援金として寄付する。寄付先は日本赤十字社を予定しているという。

 アイボリーは、昨年9月の台風21号で2日間の停電を経験した。1970年の開業以来初めての休業を余儀なくされ、宿泊予約のキャンセルや高齢者への弁当配達サービスを中止するなど対応に追われた。山西泰文社長室長(39)は「災害は決して人ごとではないと痛感した」と振り返る。

 パントリーは7月、年末に出す…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら