政府は18日午前の閣議で、22日の「即位礼正殿の儀」に合わせ、約55万人に恩赦を実施することを決めた。

 日本での恩赦の歴史は古く、法務省によると奈良時代に始まったとされる。

 「罪を赦(ゆる)す」という恩赦の考えは古代中国の制度を参考に取り入れられ、即位や改元時にあわせ天皇の「善政」や「恩恵」を示すため実施されてきた。江戸時代には、徳川家を征夷大将軍に任命する「将軍宣下」の際などに行われた。明治になると、大日本帝国憲法で「天皇ハ大赦特赦減刑及復権ヲ命ス」と規定。天皇の大権事項の一つとなった。

 現憲法下では象徴天皇制になっ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら