天皇陛下が即位を国内外に宣言する「即位礼正殿(せいでん)の儀」が22日に迫り、首都・東京で警備が強化されている。天皇、皇后両陛下のパレード「祝賀御列の儀」は台風19号の影響で延期されたものの、各国の要人が20日も続々と来日。警視庁は22日当日、20年ぶりとなる「最高警備本部」を設置する。厳戒態勢を敷き、大規模な交通規制も実施する。

 警視総監をトップとする最高警備本部の設置は、1999年に全日空機がハイジャックされ機長が刺殺された事件以来。今回は平成への代替わり時の160を超える国・国際機関などの外国要人を招いており、警視庁として初めて要人警護を担うSP部隊の応援派遣も受ける。

 都心ではすでに、車両検問や制…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら