[PR]

 ハロウィーン風のフラワーアレンジメントをつくる催しが18日、宮崎市の宮崎県立平和台公園内レストラン待夢であった。花好きな女性ら12人が参加、かぼちゃ型の器にはめ込んだ生花用の給水スポンジに、赤や黄のバラやガーベラなどを短く切っては生けていた。

 公園の指定管理者、馬原造園建設の園芸指導員、黒木敬子さん(63)がきれいにまとまるようにアドバイスし、1時間ほどで完成した。参加した竹井ミヨ子さん(71)は「玄関に飾ります。家の中が明るくなりそう」と喜んでいた。(菊地洋行)