[PR]

 ラーメン店「幸楽苑」を運営する幸楽苑ホールディングス(福島県郡山市)は17日、台風19号の影響で休業中の約240店を20日から順次再開すると発表した。水害で電源が遮断され、麺やギョーザなどをつくっている郡山工場(郡山市)が操業できなくなったことで、東北・北関東・甲信越地方を中心に臨時休業していたが、小田原工場(神奈川県)での増産体制が整ったため。

 郡山工場は今月中の再稼働を見込むが、それまでは食材供給に限界があるため、再開する店の大部分は1日あたり各店100食から250食限定で営業する。