[PR]

 JR九州は18日、日豊線・山之口駅(宮崎県都城市山之口町、無人駅)の美化・清掃活動を約30年間続けてきた地元の住民団体「白銀(しらがね)会」に感謝状を贈った。

 白銀会は1990年に設立。地元の高齢者クラブ(65歳以上)のメンバーが集まり、現在の会員は72~88歳の20人。今村重春さん(72)が6代目の会長を務めている。

 設立当初から山之口駅の花壇の整備や花の植栽、駅舎・駅前広場の清掃などに取り組んできた。特に今村さんはほぼ毎日、駅を訪れて清掃をしており、駅舎へのいたずらなどがあった際にはJRに連絡して防犯にも協力している。

 駅前広場の花壇には、市から花…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら