[PR]

 日本郵便は18日、台風19号の被害を受けた一部地域の郵便局とゆうちょ銀行の店舗を19~20日に臨時営業すると発表した。両日の午前9時~午後4時に窓口での貯金の払い戻し業務を行う。通帳や印鑑がなくても、1人あたり20万円まで引き出せる。

 臨時営業するのは、秩父(埼玉県秩父市)、富岡(群馬県富岡市)、栃木(栃木県栃木市)、佐野(同佐野市)、鹿沼(同鹿沼市)、大宮(茨城県常陸大宮市)、ひたちなか(同ひたちなか市)、赤塚(水戸市)、長野東(長野市)、長野南(同)の各郵便局と、ゆうちょ銀の水戸(水戸市)・長野(長野市)両支店。長野市の3店舗は22日も営業する。