[PR]

 高市早苗総務相は18日午後、秋季例大祭にあわせて東京・九段の靖国神社を参拝した。17日から始まった秋季例大祭中の閣僚の参拝は、衛藤晟一・1億総活躍相に次いで2人目とみられる。

 高市氏は本殿参拝後、記者団に「どの国でも国策に殉じられた方に敬意を表し、感謝の気持ちを捧げることは普通になされている。これを外交問題にしてはならない」と話した。高市氏は、総務相だった2017年4月の春季例大祭でも参拝している。

 安倍晋三首相は17日に「内閣総理大臣 安倍晋三」の名前で供え物の「真榊(まさかき)」を奉納。加藤勝信厚生労働相も大臣名で真榊を奉納している。