[PR]

 電子部品大手のアルプスアルパイン(東京都)は18日、台風19号の影響で稼働を停止している福島県いわき市の子会社工場について、来週末をめどに再開する方針だと発表した。

 この工場は車載用音響機器の部品やオーディオ機器部品を生産しているが、敷地内が浸水し、断水や一部停電する被害もあった。生産できない一部の部品は、18日から他工場で代替生産を始めた。業績への影響は「軽微にとどまる見通し」としている。