【動画】天皇陛下即位後の写真を見る上皇ご夫妻、ピアノの演奏する上皇后美智子さま(宮内庁提供)

 上皇后美智子さまは20日、85歳の誕生日を迎え、これに合わせて宮内庁が近況を公表した。台風19号の被害について、記憶にない形態の災害被害と感じ、心を痛めているという。

 美智子さまは9月に左胸の乳がんの切除手術を受け、現在はホルモン療法を続けている。上皇さまとの生活を大切にし、必ず3食を共にしている。

 日常の生活は、高輪仙洞仮御所(東京都港区)への転居準備が中心という。都合のつく日曜日朝には皇居・東御苑の二の丸庭園、本丸を回り、残る皇居での日々を懐かしむように過ごしている。同庁によると、転居は来年1月の正月行事終了後から3月末までに行う予定。

 5月の代替わり後、天皇、皇后両陛下が滞りなく務めを果たしていることを喜び、即位関連行事もつつがなく終えることを願っている様子だという。(長谷文)