[PR]

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の準々決勝を控えているニュージーランド(NZ)とアイルランド。試合を目前にニュージーランド航空が「アイルランドファンへの安全のしおり」とする動画をツイッター上で公開した。離陸前に飛行機内で流す機内安全ビデオをなぞるようにファンを「挑発」するコメントを連発し、SNS上で話題を呼んでいる。

 「キオラ!(先住民マオリのあいさつ)NZとアイルランド戦へのご搭乗ありがとうございます」と始まる1分13秒の動画だ。

 「アイルランドのサポーターはきっとステキな旅を期待していると思います」と呼び掛ける客室乗務員の姿。「ですが、我々は皆様が来たる乱気流に巻き込まれる恐れがあると思っています」

 続けて「ハカの間はシートベルトを締めてください。早々と逃げ出さないために」「キックオフの前に、すべての電子機器をポケットにおしまい下さい。きっと画面に投げてしまうでしょうからね」「NZチームが早々とトライを決めたら、頭を抱えて低い姿勢を保って下さいね」と、機内安全ビデオで案内される文言をもじって「注意事項」を流した。

 「試合が終わったら、酸素マスクは自動で下りますよ」という案内に続き「すべてのアイルランドを愛する友人へ、4年後に会いましょう」という乗務員の笑顔のあいさつで動画は終わる。

 アイルランドメディアもすぐに反応して「NZ航空がファンをからかう」などと報道。アイルランドの航空会社「エアリンガス」もツイッターで「ご心配いただいてありがとう。われわれも離陸の準備はできた」とやり返した。

 ニュージーランド―アイルランド戦は19日午後7時15分に東京スタジアムで行われる。(今村優莉)