[PR]

 国際統括団体「ワールドラグビー」は19日、世界ランキングを更新し、日本は過去最高を更新する6位になった。

 日本はこの日試合がなかったが、6位だった豪州がワールドカップ(W杯)準々決勝でイングランドに敗れて7位に後退。日本が入れ替わって6位に浮上した。

 日本はW杯開幕時は10位だったが、9月20日の開幕戦でロシアを破り9位に上げ、同28日には格上のアイルランドを破って初めて8位にランクイン。さらに10月13日の1次リーグ最終戦でスコットランドに勝ち、過去最高の7位になっていた。

 世界ランクは2003年に導入…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら