[PR]

 愛媛県のキャラクター「みきゃん」の仲間「こみきゃん」が20日、お披露目から1周年を迎えた。えひめこどもの城(松山市西野町)でこの日、お祝いのイベントがあった。

 園内の芝生広場に、県内のゆるキャラ15体が集合。こみきゃんにプレゼントを渡すと、集まった子どもたちが拍手を送って、誕生1周年を祝った。

 こみきゃんは、子どもたちの「愛顔(えがお)」が集まって生まれたという設定。うるんだ瞳に赤いほっぺた、頭に生えた若葉がチャームポイントだ。

 松山市立久枝小2年の中矢陽菜(ひな)さん(8)は妹の結菜(ゆうな)ちゃん(5)と一緒に、こみきゃんの顔がプリントされたサンバイザーをつけた。2人は仲間の「みきゃん」も好き。陽菜さんが「両方かわいい。こみきゃんはまるっこくて好き」と話すと、結菜ちゃんが「うん」と笑顔でうなずいた。(照井琢見)