[PR]

 政府への抗議デモが続く香港で20日、再び大規模なデモ行進があった。デモは6月に大規模化して以降、今週末で20週連続となる。この日は35万人超(主催者発表)が参加し、普通選挙の導入などの「五大要求」に加え、民主派への暴力行為を非難する声を上げた。

 この日のデモはもともと、民主派の市民団体「民間人権陣線(民陣)」が呼びかけた。だが、警察から「公共の安全」を理由に開催を認められず、民陣の幹部らが個人の立場で無許可で実施した。「覆面禁止法」への抗議を示すため、九竜半島の大通りでは、お面をかぶって参加した人の姿もあった。

 参加者のうち一部の若者たちが…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら