[PR]

 女子ゴルフの富士通レディース(千葉・東急セブンハンドレッドC、6675ヤード=パー72)は20日、最終ラウンドがあり、1打差2位で出たアマチュアの19歳古江彩佳が、6バーディー、1ボギーで通算17アンダーとして優勝した。アマの女子ツアー制覇は清元登子、宮里藍、金孝周(韓)、勝みなみ、畑岡奈紗、クリスティン・ギルマン(米)に続き7人目。

 今春に兵庫・滝川二高を卒業した古江は、11月の最終プロテストを受けずにプロ転向できる。

 2打差の2位は稲見萌寧と三ケ島かな。昨年優勝の成田美寿々は6アンダーの17位だった。(時事)

こんなニュースも