[PR]

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)準々決勝で日本が南アフリカに敗れたのを受けて、国際統括団体「ワールドラグビー」は20日、男子の世界ランキングを更新した。前日、過去最高の6位を記録した日本は8位に後退した。日本を破った南アフリカは4位に浮上した。

 20日現在の世界ランキング上位は以下の通り。

 ①ニュージーランド②イングランド③ウェールズ④南アフリカ⑤アイルランド⑥豪州⑦フランス⑧日本⑨スコットランド⑩アルゼンチン