[PR]

 無数の菊が会場を彩る「たけふ菊人形」が開かれている福井県越前市の武生中央公園で21日、武生商業高校の生徒たちがボランティアガイドを務めた。地域の観光資源などについて学ぶ授業の一環。生徒たちは緊張しながらも、一生懸命に魅力をPRした。

 ガイドを務めたのは、商業科の3年生26人。担当の市職員から市の観光や「たけふ菊人形」の歴史などを学び、菊づくりを手がける市内の施設を訪れるなどしてから、本番に臨んだ。

 「たけふ菊人形」の今年のテーマは「花ひらく 童話の世界 Story of the Princess」。生徒たちは白や黄、ピンクなど色とりどりの菊が並び、いい香りが漂う会場に、数人のグループに分かれてスタンバイ。

 シンデレラや白雪姫など童話の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら