拡大する写真・図版 JR東京駅の横須賀線・総武線乗り場に設置された個室型オフィス「ステーションブース」=JR東日本提供

[PR]

 会社の外で仕事を片付けたいけれど、ちょうどよい場所がない――。そんな時に作業スペースとして使える個室型オフィスが東京都内で広がっている。東京五輪の混雑対策でテレワークの機運が高まっていることも利用を後押しする。

 小田急線経堂駅(東京都世田谷区)の改札内に今月1日、電話ボックスのような個室ブースが姿を現した。

 1・2メートル四方、高さ2・3メートルのブースに入ると、パソコンを開けるほどの机とソファ、電源と充電用のUSB端末がある。屋根は密閉、壁は防音加工がされ、周りを気にせず電話ができる。

 使い方はまず、専用のウェブサ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら