[PR]

台風19号支援通信

 福島県いわき市は、市営住宅や県営住宅などを被災者の一時的な避難先として提供する。対象の団地と戸数は24日に公表予定。家屋が全壊か、大規模半壊、半壊、床上浸水し、継続して居住できない人が対象。提供期間は原則3カ月。募集は25~31日(土日含む)の午前8時半(市文化センターは9時)から午後5時まで、市文化センター3階小会議室、小川公民館、好間公民館で受け付ける。申し込みには罹災(りさい)証明書(交付見込みも可)、緊急連絡人届出書が必要。申込者が募集戸数を超えた場合は抽選。問い合わせは市住宅営繕課(0246・22・7497)まで。