[PR]

「予言を信じて朝鮮から撤兵しなかったため、日清戦争が起こり、大英帝国を敵に回してしまったのだ。つまり……貴様らの未来視には重大なる責任がある!」

 

 

 大山巌が軍人たちを連れて帰ると、ぼくは書斎にこもり、必死で頭を絞った。

 だが、しかし、考えようがなかった……。一回目と二回目の世界とはもう歴史が異なっているからだ。前は戦争なんて起こらなかったし、このあと日本がどうしたらいいか、ぼくにわかるはずがない……。

 台所のほうから妻の泣き声がかすかに聞こえる。ぼくは歯を食いしばり、帝国大学法科大学生としての自分なりの予想と、有効と思われる戦術をまとめた。夜が明けると、自ら日本政府に出向き、渡した。

 こうして一晩でまとめた偽物の…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら