[PR]

 タイ王室は21日、ワチラロンコン国王(67)がスティダー王妃(41)とは別の女性に与えていた「高貴な配偶者」を意味する称号を剝奪(はくだつ)したと発表した。その女性の振る舞いが国王に対して不誠実で、国民の間に誤解を生んだことなどが理由とされ、女性は王室だけでなく陸軍での地位も失った。

 国王は5月の戴冠(たいかん)式を前に元客室乗務員のスティダーさんと結婚し、王妃に迎えた。一方で、7月には元看護師で陸軍に所属していたシニーナートさん(34)に「高貴な配偶者」を意味する「チャオクンプラ」という称号を与えていた。

 発表によると、シニーナートさ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら