[PR]

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)で日本代表が躍進した。「仲間を信じ、相手をリスペクトするラグビーの本質がみんなに伝わった」と喜ぶ。ラグビーをする子どもたちは、世界の一流選手たちのプレーに触発され、キックパスなどにも挑戦しているという。

 30歳を過ぎて、東大阪青年会議所(JC)のクラブチームに入ってラグビーを始めた。競技の魅力を知ってほしいと東大阪市ラグビーフットボール協会に携わって20年ほどになる。

 同協会が設立されたのは1989年。東大阪JCや東大阪市などが「ラグビーのまち東大阪」としてまちづくりを始めたころだ。幼児から高校生までの大会を主催し、社会人のクラブチームが試合で競う場を作ろうと、東大阪市トライリーグを立ち上げた。

 しかし、ラグビーのまちであっ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら