[PR]

 滋賀県米原市の甲津原地区の公園に、遊具が設置された。地区では、10年前にゼロだった10歳以下の子どもが12人に増えた。22日にお披露目会があり、子どもたちは早速、ブランコやすべり台で遊んでいた。

 地区は市北東部・東草野地域の最北にあり、姉川源流の里山として知られる。

 甲津原自治会によると、1970年ごろ約70世帯、250人ほどが暮らしていたが、2014年に36世帯、87人にまで減少。10歳以下は09年時点でゼロになった。公園の遊具は15年ほど前になくなったという。

 その後、集落で子どもが生まれ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら