天皇陛下が即位を国内外に宣言し、国内外の代表から祝福を受ける「即位礼正殿(せいでん)の儀」が皇居・宮殿松の間で始まった。荒天のため、宮殿・中庭に配置される装束姿の職員の数は3分の1ほどに減らされ、宮殿の廊下などに配置される。