[PR]

それぞれの最終楽章・団地で支える(6)

ぐるんとびー社長 菅原健介さん

 これまで、「ぐるんとびー」で看取(みと)った5人の方々を紹介してきました。ケースはそれぞれ違いますが、僕らは「その人らしい最期」を意識して関わらせていただいたつもりです。「その人らしさを認め、みんなの人生の豊かさを最大化する」ことがミッション(使命)の一つです。

 もう一つのミッションに「Always Why(常に「なぜ?」と考える)」があります。「正しい」を固定化させず、常にスタッフ同士で対話をくり返し「最適解」を更新し続けるようにしています。

 2回目で取り上げた「わがままな」荻原一雄さんのケースも、そうでした。「介護でそこまでやる必要があるのか」「いや、本人らしく生きるためにはやるべきだ」……。僕らは何度話し合ったかわかりません。

 正解は一つではありません。そ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら