[PR]

 「即位礼正殿の儀」があった22日、宮崎八幡宮(宮崎市宮田町)の神職や氏子ら80人余りが、天皇陛下の即位を祝って特別神幸祭を行った。笛や太鼓が鳴り響く中、県庁周辺をみこしが練り歩いた。宮崎八幡宮によると、7月の「夏越祭(なごしさい)」以外でみこしが練り歩くのは初めて。(菊地洋行)