[PR]

 台風19号による犠牲者が宮城県で新たに2人確認され、22日時点での死者の合計は、朝日新聞の集計で13都県の84人になった。福島県が30人で最も多く、宮城県は19人、神奈川県は14人、神戸市でも強風にあおられて転倒した女性1人が死亡した。また、行方不明者は前日から2人減り、6県で9人となっている。