拡大する写真・図版 NHK新人落語大賞で大賞に輝いた桂華紋=2019年10月21日、大阪市中央区、篠塚健一撮影

[PR]

 東西落語家121人が参加した今年度のNHK新人落語大賞で、上方落語の桂華紋(かもん)(32)が大賞を受賞した。本選進出6人のうち、コンテストでは「不利」と言われるトップ出番となったが、審査員5人のうち4人が10点満点で最多得点を挙げた。終了後、取材にあえてゆっくりしゃべったと明かした。その理由は? そして重鎮の評価は?

 大阪市出身。関西学院大学法学部を卒業し、2010年に上方落語四天王の一人だった故五代目桂文枝門下の桂文華(55)に弟子入りした。

 本選は10月21日、NHK大…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら