[PR]

 トランプ米大統領は23日、トルコ軍がシリア北東部に越境し、少数民族クルド人の武装組織・人民防衛隊(YPG)を攻撃したことを受けて発動したトルコに対する制裁をすべて解除すると発表した。トルコ政府が米国と合意したYPGに対する攻撃の停止を恒久化させると伝えてきたことを評価したという。

 米国政府は14日、トルコの国防、エネルギー天然資源の両省とアカル国防相ら閣僚3人を米国内の資産凍結と米国人との取引禁止などの経済制裁の対象に指定していたが、今回のホワイトハウスでの発表を受けてすべて解除された。

 トランプ氏は「トルコ、シリア…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら