[PR]

 コカ・コーラブランドで世界初となるアルコール飲料「檸檬(れもん)堂」が28日から全国で販売された。先行販売した九州での好調な売れ行きが後押しした。九州での先行販売から全国へと羽ばたいていった「ジョージア」「爽健美茶」などに続くか。

 檸檬堂はレモンサワーで、レモン果汁率が7~17%と高いのが特徴。「定番レモン」「はちみつレモン」など、アルコール度数が違う4種類がある。いずれも1缶350ミリリットルで、希望小売価格は税別150円だ。

 檸檬堂を販売するコカ・コーラ ボトラーズジャパンは「夜のお供になる商品がなかった」(広報)という。チューハイは、ブランドが大事にする「人々の一生と日々の暮らしに寄り添う飲料」にも合う、と開発につながった。

 テスト地域に選んだのは九州。…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら