【動画】眠りいざなうやわらかな声、プラネタリウムで解説する丹野佳代子さん=渋井玄人撮影
[PR]

 満天の星空の下で快眠を――。勤労感謝の日の11月23日に福岡市科学館(福岡市中央区)のプラネタリウムで熟睡してもらう企画が催される。その名も「熟睡プラ寝たリウム」。学芸員による解説は最小限にし、ブランケットやクッションを持ち込み、寝てもらうことが目的だ。

 同館によると、2011年に兵庫県の明石市立天文科学館が勤労感謝の日に始めた催しで、福岡市科学館では今回が初の試み。

 眠りにいざなうカギとなるのが…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら