[PR]

 米男子プロゴルフツアーの新規大会、ZOZOチャンピオンシップ(千葉・アコーディア習志野CC=朝日新聞社など協賛)の主催者は25日、大雨のため、この日の競技を中止し、第2ラウンド(R)を26日に延期すると発表した。第2Rは26日午前6時半にスタートする予定で、終わり次第、第3Rを行う。最終Rは27日午前9時に開始する予定。

 24日の第1ラウンドでは、4月のマスターズで復活優勝したタイガー・ウッズ(米)が9バーディー、3ボギーの64で回り、6月の全米オープン覇者のゲーリー・ウッドランド(米)とともに首位に立った。

 1打差の3位に松山英樹。石川遼と星野陸也は2アンダーの7位。世界ランク2位のロリー・マキロイ(英)は堀川未来夢とともに2オーバーの47位、今平周吾は4オーバーの63位と出遅れた。