[PR]

 米ホワイトハウスは24日、米紙のニューヨーク・タイムズとワシントン・ポストの購読を停止したと明らかにした。すべての政府機関でも、停止する方針という。米紙ウォールストリート・ジャーナルによると、ホワイトハウスのグリシャム報道官は、「すべての連邦政府機関が購読を更新しないことで、税金が大幅に節約できる」と声明を出した。両紙はトランプ大統領のスキャンダルを積極的に報じており、トランプ氏は「フェイクニュース」「民衆の敵」などと批判してきた。

 米メディアは連日、政権の「ウ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら