[PR]

 勤務先の日本マクドナルド(東京都新宿区)から3千万円を着服したとして、警視庁は、同社財務税務IR部統括マネージャー西町崇容疑者(38)=東京都杉並区阿佐谷南1丁目=を業務上横領容疑で逮捕し、25日発表した。同社の口座では1月以降、数十回にわたり約7億円の不正な引き出しが確認され、西町容疑者が関与をほのめかしているといい、警視庁が詳しく調べている。

 新宿署によると、西町容疑者は10月上旬ごろ、額面3千万円の小切手1通を作成し、銀行で換金して横領した疑いがある。昨年7月に入社し、預金の管理などを担当していた。調べに「FX投資や借金返済に充てた」と供述しているという。