[PR]

 25日の大雨の影響で、福島県では相馬市で女性が死亡、男性が行方不明となった。いわき市では住宅が土砂に巻き込まれ、2人がけがをした。

 相馬地方広域消防本部によると、相馬市原釜の笠岩公園で26日午前7時半ごろ、60代女性が遺体でみつかった。運転していた車も市内で横転した状態で発見されたが、同乗していたとみられる男性とは連絡がとれず、警察や消防などが行方を捜している。2人は親子とみられる。

 市関係者によると、女性は25日夜、市内の職場からいったん自宅に戻り、息子を連れて勤務先に戻ろうとした後、連絡が取れなくなったという。

 いわき市消防本部などによると、25日午後7時15分ごろ、同市常磐湯本町の傾城団地で、住宅1棟が土砂に巻き込まれた。約50分後にこの家に住む男性(75)が救出され、全身打撲のけがを負ったが命に別条はないという。また、男性を助けようとした近所の男性(46)も軽傷を負った。