[PR]

 トランプ米大統領は27日、メジャーリーグ(MLB)のワールドシリーズ(7回戦制)の第5戦を観戦した。大統領就任後、大リーグの試合を見るのは初めて。試合途中に紹介されると、トランプ氏を嫌う首都ワシントンだけに大きなブーイングを浴びた。

 地元ワシントンのナショナルズとヒューストン・アストロズによるワールドシリーズは同日、2勝2敗のタイで第5戦を迎えた。残る2試合はヒューストンで行われるため、首都での最後の試合でもあった。

 試合の途中、バックスクリーンの巨大画面に、メラニア夫人らとともに映し出されて紹介されると、観客に手を振った。しかし、球場全体から大きなブーイングが飛んだ。

 球場内で撮影されてツイッターに投稿された動画によると、ウクライナ疑惑で弾劾調査を受けるトランプ氏に対し、観客が「ヤツを刑務所に入れろ」と大合唱する場面もあった。

 米メディアによると、トランプ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら