拡大する写真・図版 お化けのように見える銀河同士の衝突の様子(NASAなど提供)

[PR]

 ハロウィーンを祝して、暗闇で目を光らせるお化けのような銀河はいかが?

 米航空宇宙局(NASA)と欧州宇宙機関(ESA)は28日、「不気味な」顔のように見える銀河の画像を公開した。

 画像はハッブル宇宙望遠鏡が今年6月に撮影。地球から約7億光年離れた場所で、巨大な二つの銀河が正面衝突している様子をとらえた。

 明るい銀河の中心部分が目のように見え、激しい衝撃で生まれつつある青白い星がまわりを取り巻いて顔の輪郭のようになっている。発表によると、二つの銀河は10億~20億年後に完全に合体するとみられるという。(石倉徹也