[PR]

 冬の観光シーズンを控え、青森県が台湾を始めとする中華圏からの誘客に力を入れている。日韓関係悪化の影響で、韓国からの観光客数が伸び悩んでいる事情が背景にあるようだ。

 「ピングオ、ハオツー」(りんごおいしい)。10月21日朝の知事室。台湾出身の料理人、アンドレ・チャン氏の訪問を受け、三村申吾知事が中国語で県産リンゴの魅力をアピールした。

 チャン氏は「台湾で最も予約が困難」といわれるレストランの一つ「RAW(ロウ)」のオーナーシェフ。12月に青森の食材を使ったコース料理を提供するフェアの開催を控え、食材探しに来県していた。

 知事との面会後に報道陣の取材…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら