[PR]

 からあげクンが宇宙旅行へ一歩前進――。コンビニ大手ローソンは29日、人気商品の「からあげクン」をフリーズドライにした「スペースからあげクン」が、宇宙航空研究開発機構(JAXA)から「プレ宇宙日本食」に認められたと発表した。

 JAXAは、国際宇宙ステーションに滞在する宇宙飛行士が食べる「宇宙日本食」を認証しており、現在34種類ある。スペースからあげクンは11カ月の保存試験に合格し、まず「プレ宇宙日本食」に認められた。18カ月の保存試験もクリアすれば、「宇宙日本食」として飛行士がステーションに持ち込むことができるようになる。

 プレ宇宙日本食に認証されたからあげクンはレギュラー味がベース。2017年2月から数十回の試作を経て開発された。零下で凍結させた後に乾燥させる「フリーズドライ」製法で、サクッとした食感が保たれるのが特徴という。

 唐揚げの細かい粉などが宇宙ステーションの機器に入り込んで故障の原因とならないよう、通常の半分ほどの一口サイズにした。店頭での販売予定はない。(神沢和敬)