[PR]

 特殊詐欺グループのメンバーにまた貸しする目的でマンションを不正に借りたとして詐欺容疑で書類送検された大手広告会社・電通の男性社員(44)=東京都渋谷区=について、大阪地検は29日、不起訴処分(起訴猶予)にし、発表した。地検は「諸状況を考慮した」としている。

 男性は不動産業の男ら4人と共謀して今年3~4月、虚偽の入居申込書を不動産管理会社に出し、都内のマンション一室の賃借権をだまし取ったとして、7月に書類送検された。実際には詐欺グループの男が住んでいたとされる。