[PR]

 台風19号で決壊し、大きな被害があった佐野市の秋山川。市街地だけでなく、上流の中山間地の氷室地区でも被害は広がり、今も日常生活に支障が出ている。

 佐野市水木町では市街地と集落をつなぐ生命線の県道200号が崩落し、集落が半孤立状態に陥った。

 12日夜、氷室小学校北側が約300メートルにわたって濁流にのまれた。水は川沿いの県道だけでなく、近くの畑や駐車場も削り取っていった。

 同地区に向かう道は県道を除く…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら