【動画】台風19号の被害を乗り越え 箱根・仙石原でススキ見頃
[PR]

 台風19号で被害を受けた神奈川県箱根町の仙石原高原でススキが見ごろを迎え、辺り一面に広がるススキが夕日に照らされて輝く幻想的な風景が広がっている。

 仙石原高原は、記録的な大雨をもたらした10月12日の台風19号の影響で、約700メートルの遊歩道が一時立ち入り禁止になった。ただ、ススキにはほとんど被害はなく、入り口に近い150メートルの区間を優先して整備し、同月29日から再開。見ごろは11月中旬までだが、茶色く枯れ始めたススキの美しさにひかれる人も多く、11月末まで周辺の臨時駐車場を利用できる。(高橋雄大)