[PR]

 「漫画の神様」手塚治虫(1928~89)の生誕地・大阪府豊中市の商店街で、手塚漫画にちなんだメニューを飲食店が提供する「『てづか』なバル」が開催されている。「(鉄腕)アトムチャーハン」「ブラックジャックコーヒー」など、27店の工夫をこらした一品が楽しめる。30日まで。

 阪急岡町駅前から豊中市役所方面へ約500メートル延びる岡町商店街、桜塚商店街と周辺の飲食店が参加。イタリア料理店は麺にイカスミを練り込んだ「ブラックジャックパスタ」、天ぷらが自慢の居酒屋は、ころもを赤くした「火の鳥 赤てん」などを用意する。

 岡町商店街の書店に事務局を置く「手塚治虫ロードをつくろう会」(090・3705・0790)の代表、木村勝さん(75)らが「世界に誇れる手塚さんの生誕地をPRし、商店街を盛り上げよう」と参加を呼びかけ、4年前に始まった。11月3日が手塚さんの誕生日であることから11月に開催し、今回が5回目。

 アイルランドのリキュールを少し入れたコーヒー「ブラックジャックコーヒー」を出す「珈琲(コーヒー)館かたすみⅡ」(桜塚商店街)を経営する増田善亮(よしあき)さん(63)は「ブラックジャックの大人のイメージを表現した。手塚さんをみんなでもっとアピールしていきたい」と話す。(鵜飼真)