アニメに振り付けを無断使用 TBS系番組の製作委謝罪

定塚遼
[PR]

 TBS系のアニメ「星合の空」のエンディングの踊りについて、振り付けを無断で使用したとして、アニメ製作委員会は31日、公式ツイッター上で謝罪した。踊りを巡っては、踊り手2人が過去にインターネットに投稿していた動画に酷似しているとネット上で指摘されていた。

 製作委は31日に公式ツイッター上で、2人の確認を取っていなかったことを明かし、「お二人には、ご迷惑おかけしたことをお詫(わ)びします」と謝罪。「著作権に対する意識が十分でなかった」としている。2人に謝罪し、許諾を取った上で31日放送分からクレジットに2人の名前を明記した。

 TBSテレビは「製作委の一員として、製作委が出したコメントが全てです」としている。(定塚遼)

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント